給湯器交換は住まいの総合病院

風呂釜を給湯器

給湯器交換を尼崎市周辺でお考えなら私達に御相談下さい!

給湯器交換費用は27,500円

余程特殊な状態以外では給湯器交換に追加料金は発生しませんが、止水バルブや配管がダメになってる場合には必要部材の費用が追加で掛かります。5,000円~10,000円程度

給湯器の交換を依頼する前に御確認下さい!

意外に多いですが無駄に大きい給湯器や高機能な給湯器を気づかずに付けている事があります。
これではいくら割引されていても結局は高い費用を払ってるのと同じ事になります。

給湯器の号数がムダに大きい場合

給湯器の号数は水温+25度のお湯を1分間に何リットル出せるか?と言う数字です。
号数が大きいほど一度に沢山のお湯を使えるという事です。
水はカウントされませんので純粋に水温+25度のお湯を同時にどれだけ使えるか?

と思って下さい。

無駄に高機能な給湯器の場合

これは本当に多いのですが床暖房や浴室暖房などを使用されてない場合は、
一般的な給湯器(オート・フルオート・エコジョーズ)で良いのですが、
何故か?床暖房や浴室暖房も使える給湯器を付けられてるケースを良く見ます。
単純に購入価格で5~10万円ほど余分に支払ってると思って下さい。

オート・フルオートの違いは・・・・

お風呂に関わる機能を自動か全自動で行う違いです。と言われてもわかりにくいと思うので、
簡単に言えば足し湯を勝手にやってくれるのがフルオート!足し湯だけはボタンを押さないとダメなのがオートだと思って頂いておけば大体間違いありません。

エコジョーズでガス代がお得?

エコジョーズはお湯を沸かす際に使った熱を再利用するのでガス代は安くなるのですが、
排水ドレンから水が出て来るので場所によっては排水工事も必要になります。
個人的な感想ですが家族が多い場合には数年で通常の給湯器との差額分は回収できると思います。

給湯器交換で無駄を省くだけでかなり安くなります。

ここまで説明してきた事だけで給湯器の交換時に場合によっては半額程度になるので、
是非、御自宅の給湯器を確認して頂ければと思います。

大阪ガスの給湯器は高いけど・・・

大阪ガスの給湯器ってなんで高いの!

大阪ガスが給湯器を製造してるのではなく国内メーカーであるノーリツ・パロマ・リンナイ・ハーマンなどで製造された給湯器を大阪ガス品番にして販売してます。(OEM商品と言う)

大阪ガスと言うブランドで値引きしない方針の為に
同じ機能の製造元が同じ給湯器と倍以上の価格差がうまれてしまうのです。

実際の給湯器交換費用は25,000円~35,000円です。

給湯器交換の場合に費用で一番大きい部分は給湯器本体で交換工賃はどこに頼んでも、
25,000円~35,000円程度です。本体代金+リモコン+25,000円~35,000円あたりが相場なのでこれ以上高ければ相見積もりされると良いかと思います。

給湯器の事なら住まいの総合病院!

尼崎市や東大阪市で給湯器の交換をするのなら住まいの総合病院に御相談下さい。
御相談頂けたら担当者が既存給湯器を確認して必要な容量と機能でお見積りを提出させて頂きます。

尼崎市 リフォーム業者
住まいの総合病院 連絡先

水漏れ修理ぺージ

    タイトルとURLをコピーしました