雨漏り調査を尼崎市で行いました!2022年10月22日

ベランダの雨漏り調査 尼崎市雨漏り修理 関連

今日は尼崎市で雨漏り調査を行いました。
今回の調査は他社で外壁塗装を行う方が雨漏り原因を調べて欲しいとの依頼でした。

ベランダの雨漏りと思ってもスグ防水しない方が良い。

ベランダの雨漏り調査 尼崎市

雨漏りした場所の上がベランダの場合には防水が悪いと決めつけガチですが、
多くの雨漏り修理を行って来た雨漏り修理の専門家としては防水(土間部)から漏れるケースよりも、
サッシ取り合い部分や外壁部からの漏れの方が少し多いように感じますので防水工事を行っても、
雨漏りが直らない事が起きますので、まずは雨漏り調査を行って原因を見極めるようにして下さい。

雨漏り修理は経験が全てと言っても過言では無い!

ベランダの雨漏りに限らず、雨漏り修理は経験の多さが大きく影響します。
と、言うのも経年劣化以外の雨漏りでは《普通じゃない》状態になってるから、
普通の施工をどれだけ理解していても意味が無いからです。

例えば下の写真の場合には赤の点線部分までは最低限FRPが立ち上がる必要があるのですが、
水切り板金の下部までしかFRPが無いので大雨の際には雨漏りの原因になります。

雨漏り原因 ベランダ

予算との闘いです。

最終的にはやり直せばなんでも直るのですが・・・・
それを言い出すと【建て替え】すれば直ります。と言うのと変わらないと思うので、
普通じゃない状態を活かしながら雨漏りしない状態にする事を要求される事が多いです。
その為、先ほど言ったように普通の施工を知っていても役に立たない場合が多いです。

雨漏りで困ったら住まいの総合病院にお任せ下さい!

雨漏り修理をはじめ水漏れ修理など様々な住宅修理を専門に行って来ている住まいの総合病院では、
お客様の希望や予算などを踏まえて【必死で考えて】最善の方法を御提案させて頂きます。
尼崎市周辺・東大阪市周辺で雨漏りで困ったら気軽に御相談下さい。

ベランダ雨漏りページも御覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました