雪辱を晴らす!雨漏り調査2回目

雨漏り修理は住まいの総合病院にお任せ下さい雨漏り修理 関連

雨漏り調査を尼崎市で頼むなら住まいの総合病院に御相談下さい。

雨漏り調査で見つけにくい雨漏りもあるんです。

尼崎市北大物で雨漏り調査依頼を昨年に受けて調査に伺ったのですが、
困ったことにサーモグラフーにも反応が出ない・・・

散水調査しても出てこない・・・・・

????????

今回の雨漏り特徴は大雨と長時間

お客様にヒアリングをした時に
①年に1~2回しか漏れない!
②普通の雨なら漏れない。
③あるタイミングにサッシの隙間からボタボタ落ちてくる。
と、言う話があったので難度Sクラスの雨漏りかも・・・・

他社で外壁塗装を行って1年程度しか経ってない

実はこの雨漏りが難度を引き上げている最大の理由が、
他社で外壁塗装をやって1年程度しか経ってないって事なんです。

私達としても大きな費用を掛けて外壁塗装をしてるので、
なるべく簡単に直してあげたい・・・・

戦略的撤退・・・リベンジを誓う

お客様にスライダーでの散水では限界がある旨をお伝えして、
次回漏れて来たらスグ連絡下さい。と再戦を近いながら戦略的撤退・・・・

あれから1年が経ち再度!雨漏り調査!

今回こそは雨漏り原因を突き止める。と決意して、
お客さんに【足場代を負担して頂く】事を同意して頂いた。

鬼に金棒・雨漏り診断士に足場と言う格言があるような無いような・・・

とにかく雨漏り診断士である岡田にとって足場は強力な武器なのです。

いざ、雨漏り調査開始!

原因特定の難しい雨漏りもあります。

雨漏り調査 サイディング雨漏り
まずは落滴箇所の周辺から散水をかけて行きます。
前回もかけましたがスライダーでの作業だったので念のため再確認。

出ない・・・

まぁ~ここは出ないと思っていたので気にしない。

2Fサッシと3F出窓の道中サイディングにかけて行きます。
サイディングにふくらみがあるのでチョット怪しいですが、
ここが侵入口では無いようでした・・・残念

気を取り直して次は3F出窓にかけて行きます。
思わず嘘ヤンって声が出ましたが出窓からの雨漏りと言う事が判明しました。
通常はサッシから漏れる事は非常に少ないのですが今回はサッシでした。
一旦、水が抜けるのを待ってから再度散水して特定完了です。
今回の雨漏りは2次防水側の問題なので一度壁を外さないと直らない・・・・
出来るだけ壁は触らないようにしたかったのですが、
キチッと直すには2次防水を直す必要があるので心を鬼にしてお伝えしました。

雨漏り修理や雨漏り調査は住まいの総合病院にお任せ下さい。

徹底的に雨漏り原因を探して雨漏り修理を提案致します。
雨漏り診断は無料で行ってますので安心して御相談下さい。
住まいの総合病院 連絡先

雨漏り修理専用ページもご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました